Googleストリートビュー(店内版)の撮影・公開

兵庫県川西市を中心に店内のGoogleストリートビューの撮影・公開のサービスを行っています。

GoogleストリートビューとはGoogleが開始した道路沿いの風景をパナラマ写真で提供するサービスで、店内版のストリートビューでは屋内を紹介(バーチャルツアー)できるサービスになります。

店内版のストリートビューは宣伝効果が期待できます

新規オープンのお店や新装開店(リニューアルオープン)のお店など、Googleのビジネス情報の管理してますか?

意外と放置されがちなビジネス情報ですが・・・。みられる確率は結構高いです。

なぜなら・・・(動画でどうぞ:音がなるので注意してください)

当社のお客様において、検索の上位表示されていないホームページでも店内ストリートビューを導入されGoogleのビジネス情報からのお問い合わせで顧客を獲得しているお店もあります。

当社ではストリートビュー以外でも新規オープンされたお店などに

  • ホームページ作成会社
  • YouTube動画作成会社
  • チラシや名刺のデザインをするデザイナー
  • お店ののぼりやスタッフ用のTシャツ販売会社を仲介手数料なしでご紹介しています。(対応できないエリアもありますのでご了承ください。詳しくはお問い合わせ下さい。)

お問い合わせはこちら

店内版ストリートビュー(バーチャルツアー)とは?

屋内を360°見渡す事ができるサービスでGoogle検索Googleマップなどから店内の360°写真が見ることができ、さらに簡単にホームページに埋め込むこともできます。

下のバーチャルツアーはGoogleマップからリンクを作成して貼り付けただけです。
好きな角度を初期状態で設定できます。

Google検索(ビジネス情報の写真)から店内の写真が見れる

赤枠の部分はローカルページ(Googleビジネス情報)と言われるものです。

ビジネスオーナーが登録していなくても、タウンページなど他のサイトの情報を元にGoogleが勝手に作成する場合があります。

ビジネスオーナーの確認をしてGoogleマイビジネスにログインすれば細かい設定ができるようになります。

ローカルページの赤枠の写真部分をクリックすると写真が表示されます。

写真にはGoogleが外観を撮影したものと、第三者がGoogleに公開しているものがあるためビジネスオーナーが写真を登録していない場合でも写真が表示される場合があります。

Googleマップから店内の写真が見れる

Googleマップからお店を検索した時に、店内版ストリートビューの写真を見ることが出来ます。

写真の数や店内写真がある事で、検索しているユーザーに自分のお店をたくさんアピールすることができます。

このマークが付いている写真がパノラマ写真です。

サイトに埋め込みが可能

店内版のストリートビューは簡単にサイトに埋め込みが可能で自社のホームページに埋め込むことでお客様が施設の中を見ることができます。(埋め込みサイズも選べます。)

お店の雰囲気や広さなど、通常の写真で公開するより360°パノラマ写真(バーチャルツアー)の方が分かりやすく伝える事ができます。

Googleストリートビュー店内版(バーチャルツアー)のメリット

店舗側
・Google検索やマップの検索において目立つことができます。
・自社サイトへの埋め込みによってお店の内側を公開できます。

ユーザー側
・初めてのお店でもお店の中を見れるので安心
・お店の広さが分かりやすいので、大人数での予約の際も便利

どのような企業が取り入れている?
・バス会社で車内を公開
→ 貸切バスは中が広くテーブルがあったりするのでアピールには最適ですね。

・企業でオフィスを公開
→ 主に就職希望者向けでオフィスまで見ることができます。

・工場内を公開
→ 飲食関係の工場ではやはり衛生的である事をアピールすることが想定されますね。

ストリートビュー導入のメリットの詳細はこちら

Googleストリートビュー店内撮影の当社のサービス

当社では店内の撮影とGoogleマップへの公開以外にも、
・見積り特典
・購入者特典
をご用意しています。

Googleマップに360°写真を公開するだけではなく、ビジネス情報を管理できるようになってもらいため、このようなサービスをお付けしています。

見積り特典では
・あなたのお店がGoogleの地図に載っているのか?
・検索される需要はあるのか?
・お店のホームページの順位
などをお調べします。

購入者特典では
・Googleマイビジネスの初期設定のサポート
・Googleマイビジネスの基本操作資料
に加え、ホームページがあるお店にはキーワードが入っているかなどのレポートをお付けしています。

Googleストリートビュー店内版にかかる費用

店内版のストリートビューは撮影費・公開までの手数料は店舗側での負担となります。
公開後のランニングコストはかかりません。

撮影から公開までの費用は撮影するポイント数(撮影箇所の数)によって異なります。

料金表

10ポイントまで ¥50,000(税別)
追加1ポイント ¥3,000(税別)

※別途交通費がかかる場合があります。
※ローカルページ(Googleビジネス情報)がないお客様にはローカルページの作成を無料でサポート致します。

ストリートビュー(店内・屋内)の撮影方法と公開までにかかる期間

ストリートビューの撮影はGoogle推奨機材の一眼レフカメラで行い、1ポイント当たり90°ずつずらして4回撮影します。

撮影後は編集を行いパノラマ写真に加工を行うので撮影日から約2週間後の公開となります。

お問い合わせはこちら

「 ストリートビュー(店内・屋内) 」の詳細はこちら

ストリートビュー屋内版の事例集はこちら

☆ストリートビュー店内版の関連リンク

ストリートビュー(店内・屋内)の撮影ルール

ストリートビューを通じて

よくある質問